バスの中で感じた外様感

スポンサーリンク

 

バス通勤も三日が過ぎました。

一日目はバスの中の混み具合が分からなかったんですが、乗ったら比較的空いていて空いている座席も結構ありましたが、混んで来て降りられなかったらイヤだなぁ・・・と思い、一番前に立ちました。

何気に後ろを振り向くと誰も立っていません・・・

まだ後ろの方は空いている座席もあったんですが、今さら後ろにも行けずそのまま立っていたんですが・・・結局、各停留所に着くたびに乗る人がいても降りる人もいるので、ほとんどの人は座っていました。

 

「何でこの人、立っているんだろ・・・」と思われているんじゃないかと思い、何だか居たたまれない気持ちになってしまいました。

きっと誰もそんな事思ってないでしょうし、それほど他人に関心もないんでしょうけどね。

 

二日目は前日の事もあり、バスに乗って空いている席にすぐ着席しました。

前日は一番前に立っていたので分かりませんでしたが、バス通勤している人って動きが機敏なんですねぇ。

パッと乗って来て、パッと座席を見つけて、ささっと降りて行く。

座る時も横がどんな人でも関係なく、躊躇する事なくパッと座っています。

若い女性なら中年のおっちゃんの横なんてイヤなんじゃないかと思ったけれど、空いてたら座る。

結構気にしない人多いんだなって感じましたね。

 

私のようにバスの中でキョロキョロする人はほとんどいませんでした。

私もこのままバス通勤を続ければ、一年後には同じように機敏に動いているのかも知れませんね。

 

・・・はい、無理ですよね。

バス通勤している人の邪魔になるだけなので、早く自転車見つけたいと思います。

明日、中古の自転車屋さんに行ってみます。

ランキングに参加中です。
応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

スポンサーリンク
ヒトリゴト
atomをフォローする
スポンサーリンク
お金がない!!!還暦主婦が任意整理で借金完済します
タイトルとURLをコピーしました