PR

引っ越すには障害が多過ぎた

スポンサーリンク

 

今日は朝から求人情報と同時に、賃貸情報も見ていました。

ほとんど賃貸情報を見ていたかも知れません。

ネットで見ていると、どこの不動産屋さんも同じような物件ばかり出て来ます。

間取りで選ぶと家賃が高かったり、家賃で選ぶと古~い昭和なアパートだったり。

お店に行くとネットに出していないような物件があるので、やっぱり直接行かないとダメかも知れませんね。

 

スポンサーリンク

 

今のマンションに引っ越しした時の不動産屋さんが、とても親身にお世話をして下さったのを思い出してラインして見る事にしました。

でもここに引っ越したのはもう2年以上前になるので、覚えているかな?

もしかしたら辞めているかも?

と思っていたら返信があって、まだ当時のままみたいで良かったです。

娘が結婚して家を出る事、一人では家賃が高いので一人暮らしに合った部屋を探している事を説明しました。

すると向こうからは希望の場所や家賃や間取りじゃなく、私の年齢や収入の事を尋ねて来たので正直に答えると・・・

 

まず65歳での一人暮らしは結構厳しいらしいです。

しかも収入が年金だけになると・・・

仕事は探しているので年金だけでは無いと言ったものの、状況はあまり変わらないようです。

それでも無い訳じゃないので一度お店に来て下さいとの事でした。

その時はヨロシクお願いしますと言ってラインは終わりました。

 

自分の置かれている立場にやっと気が付いた思いです。

高齢者の一人暮らし・・・

あ!と思い検索してみると・・・やっぱり。

私は任意整理しているので、信用情報に引っかかる場合があるようでした。

保障会社にもよるみたいですが。

ネックが一つ増えてしまいました。

タイトルとURLをコピーしました