本買い取りの内容を公開します

 

先月、断捨離も兼ねてもう見ない本を整理して、ネットで本を買い取りして頂きました。・・・なんて書くと余裕があるみたいですが、お金が欲しかっただけです。

駿河屋に売りました

初めての事だったので、どこがいいのかさっぱり分からず手探りの状態だったんですが、少しでも高く売れる所をと検索しまくった結果「駿河屋」さんと言うところに買い取りして頂く事にしました。

念のためいくつか他の所にも見積もりを出してみたんですが、総合的に「駿河屋」さんが一番高額買い取りと言う結果になったので、ここに決めたのです。

単品で言えば「駿河屋」さんより高額査定の所もありましたが、総合ではダントツで「駿河屋」さんでした。倍近くの差はビックリでした。(私の場合)

最新作から数十年前の作品まで!なんでも買い取ります!

見積り内容

文庫コミック(全2巻セット) 1個
文庫コミック(前28巻セット)  1個
文庫本            4個
単行本            6個
雑誌             2個
CD(邦楽・洋楽)       12個
DVD              6個
VHS                                      4個
—————————————————-
合計              36個

内ゼロ査定         - 10個
買い取り不可        -3個
—————————————————-
合計              23個

VHSが3個買い取り不可になりました。でも1個は買い取りしてくれるようで、まさかVHSの需要はないだろうと思っていたので良かったです。

査定金額                         8,061円
手数料                          -864円
—————————————————-
見積り金額                      7,197円

この見積もり金額に納得したので、これらを郵送する事にしました。

最終買い取り金額

郵送した後に、正式な査定金額が決定しました。

査定金額                         8,171円
手数料                          -864円
—————————————————-
査定合計額                      7,307

見積り金額より若干増えていました。
実際の商品の状態でマイナスになったり、CDが通常版だと思っていた物が限定版でプラスになったりしたようで結果的には微々たるものですが、増えて良かったです。

 

お売りください。駿河屋です。

初めてネットで買い取りを経験した感想

ネットで買い取りをしてくれるサイトは、段ボールを送って来てくれたり集配も手配してくれるようですが「駿河屋」さんは、段ボールも自分で用意しなければならないし、集配の手配も自分でしなければなりません。

 

商品の詰め方の指示や他にも細かい指示があって、正直少し面倒だと思いました。

でも何より思った以上の査定額だったので、少しの手間は仕方ないと言い聞かせましたよ。他の所では半分の金額も行かなかった所もあったんですから・・・

集配はゆうパックにネットで依頼したら、希望日時に取りに来てくれます。査定金額が3,000円以上なら着払いでOKでした。

 

私が出した物は多分、少ない方じゃないでしょうか。段ボールが複数になる人もいると聞きました。

査定依頼してから入金まで2週間ほどでした。これは私が見積り結果が来てからゆうパックで出すのがギリギリになったので、もっとさっさと手配していればもう少し早かったかも知れませんね。

初めての事で不安もありましたが、終わって見ればあっけなかったように思いました。細かいと思った指示も次からはそれほど感じないように思います。

「駿河屋」さんからのメールは「毎度!」で始まるのですが、それが何だか親しみやすかったですね。内容も丁寧で仕事も迅速だったので私はオススメ出来ると思いました。

 

夫の部屋にはたくさんの本があるので、あれを何とか売る気にさせようと考えています。

最新作から数十年前の作品まで!なんでも買い取ります!

タイトルとURLをコピーしました