任意整理したって生活は楽にならない

呟きです。




任意整理したからと言って、生活が楽になった訳ではありません。

任意整理して毎月の支払い総額が少なくなったのに、逆にお金が回らなくなってこの数ヶ月は本当に厳しかったです。

お金を回すと言うのは、本来の意味では無くて私にとっては自転車操業の事です。

返しては借りて・・・

結局そのうち雪だるまのように利息で膨れ上がるのですが、それでも返せているウチはまた借りる事が出来たので、当面の生活費は確保出来たのです。

今はそれが出来なくて出て行くだけです。

自転車操業をして来たものにとって、それが出来なくなるのは借金が膨れ上がるより困ると思う事が本当に恐ろしいなって思います。

任意整理したからって収入が増える訳でもありません。(当たり前)

今、正直に言って「お金借りれたら今月楽なのに」って思っています。

でもここで踏ん張らないと、底なし沼に沈んでいきます。(任意整理したので借りたくて借りる事は出来ませんが)

借金も薬物中毒のようなものかも知れないな・・・って、ふと思いました。

お金が借りられなくて苦しくて、手を伸ばしても届かなくて・・・

借りたら楽になるの?

いえ・・・もっと苦しくなるだけ。

お金が無かったら生活が出来ないじゃない・・・

本当に?

本当にそれが必要だったの?

その時は必要だったと思った事も今では疑問に思う事が多々あります。

今、一週間の食費を千円に抑える事もあります。

夫が牛乳好きなので切らした事が無かったのですが、今はお金が無かったら買いません。

給料日前は、丼や炒飯の炭水化物だけとか。

以前ならすぐ借り入れをして牛乳何本も買っていました。

今は憑き物が落ちたように、無い物は仕方がないと諦められるようになりました。

千円で一週間の食費を考えると、結構脳ミソ使うのでボケ防止にはいいかも知れませんね。

お金って使い出すと止まらないけど、使いたくないと思ったら1円でも出すのが惜しくなるものですね。

もっと早く気づいていれば下流老人にならずに済んだかも・・・って思いますが、今だから気づいたような気もします。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする