ねんきん定期便の中身

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

他人様ひとさまのブログでねんきん定期便の事が書かれていて「あれ?そう言えば私のねんきん定期便は?」と思い出して、積まれているダイレクトメールを探してみると、やっぱりそこに紛れ込んでいました。

ハガキをぺリぺリめくって1年間の受取見込額を見て見ると、私は61歳から65歳まで「特別支給の老齢厚生年金」が年間約196,000円ほど頂けるようです。

月額にして約16,000円ほどです。

その金額に喜んでいたら、同性でずっと正社員で働いていた人は約110万円貰えると書かれていたので、その差にショックを受けました。

そして65歳から頂ける老齢厚生年金は約746,000円ほどなんですが、その人は約184万円も貰えるそうです。

私の倍以上・・・

それだけ頂けたら老後も安泰ですよねぇ。

 

私は20代前半は独身で、正社員で働いていた時は厚生年金に入っていましたが、仕事を辞めて結婚するまではバイトを少しやっていて、その時は年金に加入していませんでした。

当時は今のように未加入に関してうるさくなかったのです。

結婚してからは夫の扶養家族に入っていたし、夫が事業を始めた時は国民年金に変わって第3号の期間もあったし、事業に失敗した後は免除してもらった期間が結構あったので、まともに年金を払い出したのは私がフルタイムのパートに出てからだったような気がします。

ずっと正社員で働いていた人と比べるとこんなに差が出るのかと、今さら思っても遅いのですが・・・と言うか、ただ羨ましいだけですが。

まるでアリとキリギリスですね。

 

でもまだ私の世代は年金が頂けるだけマシなのかも知れません。

ランキングに参加中です。
応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ



お金のコト
atomをフォローする
お金がない!!還暦主婦が任意整理で借金返済します
タイトルとURLをコピーしました