気が付かなかった事にしよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

結局、夫には当時の事を聞く事はしませんでした。

「知りたい<<<<<<<<知りたくない」
と言う事です。

 

今さら疑問に思った事が解決しても、きっとスッキリした!
・・・とはいく訳が無い事が想像出来ますから。

知らないで済む事は知らないままの方がいいんですよ、きっと。

 

5万円の事も聞いたって、多分イヤな気持ちしか残らないだろうし、例え夫から言おうとしても私は今度も耳を塞ぐ事にします。

こんな私だからきっと、今でも夫婦でいられるのかも知れません。

 

夫の問題は夫の責任。

私の問題は夫にも責任がある。

結婚生活35年目の現状です。

タイトルとURLをコピーしました