普通の生活

スポンサーリンク

 

 

夫は昨日、無事に退院して来ました。

私は仕事へ行ったので、娘に付き添われての帰宅です。

 

娘は仕事を休んでくれたので、私が仕事を終えて家に帰ったら晩ご飯の支度がしてありました。

家に帰ったらご飯が出来ていた・・・何年ぶりの事でしょう。

夫の退院よりそっちの方が嬉しかった・・・と言うのは、ここだけの話しです。

 

退院した夫の様子は、入院前の夫と何も変わりません。

集中治療室にいた時は流石に病人って感じでしたけど、一般病棟に移ってからはもういつも通りの夫でした。

喫煙所でタバコ吸っているのが見つかって、怒られたと言っていました。(バカ)

 

食事制限も無いし(バランスの良い食事を摂るように指導はされましたが)、でも病院食は口に合わないとか言って毎日のように差し入れのラインが来ていました。

私は仕事終わりにいなり寿司やほか弁を買って持って行っていたのですが、一度カレーを持って行って(夫のリクエスト)大ひんしゅくを買いました。

もう冷めているから大丈夫と思ったのですが・・・(夫婦そろってバカ)

 

入院中からそんな感じだったので、退院した昨日も普通に元気です。

月曜日からもう仕事に行くと言っています。

肝心の病院への支払いですが、7万円弱でした。

「限度額適用認定証」がなければ25万円ほど掛かっていたようなので、本当に知らないと大変な事になっていました。

と言っても7万円のお金も無くて、娘に払って貰うと言う情けない親ですが。

 

ちなみに一般病棟に移ってからの食事代は、実費だと言う事でした。

先ほど書いたように、口に合わなくてほとんど食べてないのにね。(私が晩ご飯代わりに食べましたけど)

ランキングに参加中です。
応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

スポンサーリンク
お金のコト
atomをフォローする
スポンサーリンク
お金がない!!!還暦主婦が任意整理で借金完済します
タイトルとURLをコピーしました