知らないと損をする

スポンサーリンク

 

夫は予定通り、明日退院となりました。

10日間の入院でした。

そして肝心の病院へ支払うお金です。

夫が入院した病院には入退院に関する相談窓口と言うのがあって、当初から娘が色々聞いてくれていました。

 

そこで知ったのが「限度額適用認定証」と言うもの。

「高額療養費制度」と言うのは知っていましたが、「限度額適用認定証」と言うのがあるのは今回初めて知りました。

「限度額適用認定証」があると、所得に応じて自己負担限度額を払うだけでいいそうです。

夫の場合は当然、一番低い自己負担になるようです。

娘が夫の会社に出向いてくれて申請してくれました。

退院の前に認定書をもらいに行って、その足で病院に行き清算してくれる段取りです。

 

実は夫の胸の不調は二回目なんです。

その時は検査して投薬だけで済んだと言う事もあり、十数年前の事ですっかり忘れていましたよ。

その時、もし今回の事のようになっていれば確実に知らない制度だったので、途方にくれていたでしょうね。(でもその時は今より経済的には余裕があったんですけどね)

 

本当にこう言う制度は知らないと損する事ばかりです。

ランキングに参加中です。
応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

スポンサーリンク
お金のコト
atomをフォローする
スポンサーリンク
お金がない!!!還暦主婦が任意整理で借金完済します
タイトルとURLをコピーしました