持病が家計を圧迫する

スポンサーリンク

 

つい2,3ヵ月前には、定額給付金や私のボーナスなんかで少し気持ちにゆとりが出来たのですが、早くもそのゆとりに陰りが見えて来ました。

いや、もはやゆとりなんてありません。

 

私には持病があって、最近悪化したために病院代が嵩んで来てしまいました。

持病と言うのは皮膚疾患(アトピーではありません)です。

発病したのはもう10年以上前になりますが、当時原因が分からず色んな病院をハシゴしました。

色んな薬を試しましたが、焼石に水状態でドンドン悪化していきました。

 

最終的には総合病院の皮膚科で処方された薬が身体に合ったのか、すこしづつ治癒して行ったものの、ステロイド系の薬だったので肝臓の数値が悪くなってしまいました。

毎年、会社の健康診断で引っかかるくらいの数値だったんですが、皮膚科の先生は「この薬を使うと数値が引っかかるのは仕方ない」と言うだけでした。

その頃には症状もずいぶん改善されたので、総合病院はやめて症状が出たら近所の皮膚科に行くようにしていました。

 

それが最近、また悪化して来たのです。

でもコロナが勢いを増して来た時だったので、病院へ行くのを躊躇してしまったために、10年前に発症した時より酷い状態になってしまいました。

大きな病院へ行ったらまたステロイド系の薬を処方されると思うと、それには抵抗があったのでネットで色々検索してみました。

そこで見つけたのが私の皮膚疾患には漢方薬がいいと言う情報です。

漢方って高いんですが、病院で処方されると保険が効くので少し安くなるようです。

そして漢方を処方する病院も見つけて先々月から通っています。

 

その病院もまったくステロイド系の薬を使わない訳ではないみたいで、ステロイド系の塗り薬と漢方薬の飲み薬を処方してもらっているのですが、まだ通院して2ヶ月ほどなので効果はそれほど実感出来ていない状態です。

 

でも保険が効くと言ってもやっぱり漢方系の薬は高いです。

薬代だけでも毎回5,000円以上します。(診察代別)

7月8月と通院していますが、もうすでに2万円以上使っています。(そもそも皮膚疾患の薬は高いのです。)

 

借金に加えて持病の悪化で、またまた先行きが不安になって来ました。

ランキングに参加中です。
応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

スポンサーリンク
お金のコト
atomをフォローする
スポンサーリンク
お金がない!!!還暦主婦が任意整理で借金完済します
タイトルとURLをコピーしました