確定申告で大失敗

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

一昨年はアフィリエイトの収入(アドセンス・自己アフィリ含む)が20万円を超えたので昨年、確定申告をしました。

少し超えたくらいだから、大丈夫なんじゃない?って思ったのですが、根が小心者なのでバレたら怖いと言う気持ちが大きくなって、ギリギリに申告したのです。(ネットで調べたら余計に怖くなった・・・)

そのせいで、税金と住民税を支払うハメになりました。

でも納税は義務だから仕方ない・・・と自分に言い聞かせましたが、住民税が思った以上に高くて支払いもキツクて、これも債務整理をする事になった理由の一つになったかも知れません。(税金もクレジットカード払いにしてました)

 

「確定申告で大失敗」と言うのは、昨年申告した後で分かった事ですが、私は経費をちゃんと計上しなかったのです。

サーバー代やプロバイダー料などは計算したのですが、家賃や電気代も計上出来るとは知りませんでした。

もちろん100%は無理ですが、30%~60%程度は計上出来るとあったので、家賃や電気代を30%程で計算したら、はるかに20万円を下回りましたよ。

収入は所得ではなくて、収入から経費を引いた額が所得と呼ばれ、それに税金がかかるそうなんです。

アフィリエイトしている方はこんな事、常識中の常識なんでしょうが、そんな事も知らずにアフィリエイトで頑張ると言ってる私って・・・

 

無知は本当に損をしますね・・・(損と言っていいのか分かりませんが私にはそんな気分です)高い授業料でした。

 

そして、もう一つ賢くなった事があります。

それは確定申告はしなくてもいいですが、住民税の申告はしなければならないと言う事。

確定申告をすると税務署から区役所へ情報が勝手に行くそうですが、確定申告をしない場合は自分で区役所に申告するそうです。

金額関係なく少しでも給料以外の収入があればしなくてはいけないそうです。

 

はぁ・・・私の知らない世界。

でも知らないでは済まない世界でした。

住民税は約2万円ほどになりました。昨年と比べ物にならないくらい低かったのですが、それでも分割にしてもらおうと思います。

タイトルとURLをコピーしました