古着のお値段

スポンサーリンク

 

中々、洋服を捨てられない私です。

衣替えする時も押し入れからタンスに移動して、結局一度も袖を通さずに次の衣替えの時にまた押し入れに入れる事を数年繰り返しています。

どうしても「着る時が来るかも知れない」と思ってしまって、捨てられずにいました。

そう言うのって、絶対に着る時は来ないと分かってはいるんですけどね。

 

そう言う話しを同僚としていた時、一人の同僚がリサイクルショップに売る事を教えてくれました。

古着だし、ブランド物でもないし、そんなのが売れるの?と聞いたら「売れる」と言うのです。

「但し、いいとこ二桁だから」と言われました。

二桁と言うのは十円単位?

 

それくらいなら面倒だし、普通に粗大ごみで捨てた方がいいかな・・・と思ったのですが、洋服だけじゃなく色んな種類の不用品を引き取ってくれるらしいと言うので、いい機会かも知れないし、社会見学も兼ねて土曜日に行って来ました。

自転車で20分くらいの所にあるリサイクルショップで、思っていたより大きなお店でした。

私は知らなかったのですが、全国展開しているお店みたいです。

そして思っていたより混んでいて、30分ほど待たされました。(もちろんソーシャルディスタンスで)

 

やっと私の番が来ました。

ブランド物が2点とノーブランドの物が10点。(数は少ないですがコートやジャケットが嵩張って自転車に乗せられるだけにしました)

ブランド物はそんなに着ていないのですが、もう10年以上前のものです。

ノーブランドの物はほとんど未着用です。タグもそのまま。

まだ任意整理する前にカードで買っていた物ですが、質よりデザインだけで買っていました。

でも着て行く所もなく、「何でこんなの買ったんだろ?」と思ったりで、結局押し入れからタンスの往復組になってしまった物です。

 

そんな代物のお値段は・・・全部で510円なり。

ノーブランドの物はほとんど10円で、中には引き取り拒否の物もありました。

ただ値段は付かないけれど引き取りはしますと言う事で、持って帰っても仕方ないのでお願いしました。

ブランド物は四桁くらい行くかと思ったのですが、甘かったですね。

中途半端なブランド物はノーブランドと大差ないと言う事ですね。

しかも10年以上前の物だし、デザインも古いと言う事でした。

それでも値段が付いただけ良かったのかも知れません。

 

娘に電話で話したら「値段付いただけでも良かったじゃん」と言われました。

はい、いい勉強になりました。

ランキングに参加中です。
応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

スポンサーリンク
お金のコト
atomをフォローする
スポンサーリンク
お金がない!!!還暦主婦が任意整理で借金完済します
タイトルとURLをコピーしました